2019年09月30日

自前の鉢に植物を植えたい

陶器に穴を開ける


以前からガラスや陶器に穴を開けてみたいと思っていました。


それに対応した道具を探していたのですが、ようやくアマゾンで中国製の堅牢なホールソーが見つかりました。

先端にはダイアモンドカッターが付いていますから、これだとあらゆるものに穴を開けることが出来ます。

ワンタッチで装着できる優れものです。

このアタッチメントを電動ドリルにセットするだけで簡単に陶器類の穴開け作業が可能になります。

使わなくなった古い陶器やインテリア風な陶器類でまず試してみることにしました。

最初は力加減が判らず作業を開始しましたが、力が入りすぎたため底が割れてしまいました。


RIMG0936



しかしながらそれ以降は要領と手加減がわかり、スムーズに穴開け作業が出来ました。










摩擦熱が発生しますので陶器の表面は水で濡らしておくと作業はやりやすいようです。





RIMG0931    





わりと綺麗に穴が開きます。










次々と穴開けをやっていきました。





RIMG0933





これらの穴を開けた陶器には植物を植えます。









固い陶器でも比較的簡単に穴開けができます。




RIMG0940


















30分ほどでケース一杯の陶器の穴開けが完了しました。

深めのお皿やお椀、何でもござれです。




RIMG0942
















大きめの鉢や花入れにも挑戦しました。

穴の大きさもホールソーを取り替えれば、好きな大きさに開けることが出来ます。



RIMG0941

















最後には大きめの花器もこの通り穴が開きました。

作業中、失敗したのは最初の1個だけでした。

さて次に、これらに何を植えようかと思案中です。






「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































posted by ぼんぼん・ボニー at 17:50| Comment(0) | 頭脳活性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

思い出の写真は永遠に残せます

写真修復術とは何?

思い出のある古い傷ついた写真もパソコンソフトを使えば修復が可能です。

古くてくすんでしまった写真、白黒写真、破れた写真の修復は、すべてパソコン画面で綺麗に仕上げることができるのです。

その驚きの修復テクニックをご覧ください。





Timelapse of the Colorization and Restoration of a Damaged Photo










Time-lapse Photo Restoration











Adobe Photoshop CS6 - Photo Restoration #1 - Timelapsed













「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:デジタル修復
posted by ぼんぼん・ボニー at 07:41| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

風倒木に斧を振り下ろすが、途中で断念!

にわか木こりさんの顛末

先日の台風で実家の庭の木が倒れました。

幸いにも庭の真ん中方向に倒れたので家屋などの被害は免れました。

まともに直撃されていたら家も車もぺしゃんこになるところでした。




RIMG0883
























倒木を片付けるのにまず枝を切り落としました。

このままではびくともしない大きさなので、倒木全体をいくつかに切り分けることにしました。

斧を持ちだして木こりさんのように途中から切断しようと試みましたが、これが意外と大変でした。





RIMG0882























スコーン、スコーンと斧を打ち込んでいったのですが、とにかく固いです。

倒木の中程のところで直径が25センチ、胴回りが70センチ以上ありました。

夥しい木屑が周囲に飛び散ります。





RIMG0884






















とにもかくにも老骨にむち打って、汗をかきながら斧を振るいました。

かれこれ30分は経過したでしょうか。

切断まであと少しです。





RIMG0885






















汗をふきふき頑張って、ようやくカットできました。





RIMG0886






















切り口はこんな感じで、まったく綺麗ではありません。

この調子で倒木一本処理するのは大変なので、作業自体はここで中断することになりました。

このまま斧を振るっていったら肩や腕がどうにかなりそうです。

結局のところ、このあとは本職の木こりさんにチェーンソーで手際よく片付けてもらいました。

ちなみに現代の木こりさんは斧は使わないようです。


森へ行きましょう










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:木こり作業
posted by ぼんぼん・ボニー at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋到来を身近に感じる田舎暮らし

今日は台風一過という感じです


今年は割と早く秋が訪れつつあるようです。

ようやくあの猛暑はどこかへ行ってしまった感じです。

庭のアベリアの白い花に大きなカラスアゲハが飛んできました。



RIMG0185





















いよいよ秋の気配が感じられるようになってきました。




RIMG1749


















カボチャが獲れました。





RIMG1752


















ハマナスの赤い実です。





RIMG1758

















クリです。



RIMG0189




















マンジュシャゲ 一群もえて 秋日つよし、




RIMG1763

















彼岸花もいっぱい咲いています。




RIMG1754

















アキアカネをとらえました。




RIMG1762


















愛犬との散歩道

陽の加減で影も長くなってきました。







「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:秋日
posted by ぼんぼん・ボニー at 06:54| Comment(0) | 癒しの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

環境悪化で浜辺の鳴き砂は消えてしまう!?

鳴き砂ってどこにあるの?

鳴き砂をご存じですか?

鳴き砂がある海岸は限られています。

砂粒が小さく、石英の結晶が大量に含まれているので砂を踏みしめて歩くと鳴き砂現象がみられます。

鳴き砂は湿っていたり、ゴミが多かったりすると鳴きにくくなります。

環境悪化で鳴き砂は消えていきつつあります。

それだけに、鳴き砂のある浜辺は貴重な存在といえます。


トワ・エ・モアの懐かしい歌に「誰もいない海」というのがあります。


 【作詞】山口 洋子 【作曲】内藤 法美

「今はもう秋 

誰もいない海 知らん顔して 

人がゆき過ぎても私は忘れない 

海に約束したから つらくても 

つらくても死にはしないと」





誰もいない海  トワ・エ・モワ







この歌につられて福岡県糸島市二丈の姉子の浜に行ってきました。






RIMG0326




















きれいな浜辺が続いているのですが、今の時期でも沢山の人が訪れています。

ただの砂浜というだけでなく、ここは珍しい「鳴き砂」があるということで知られています。












当日は風が強く、打ち寄せる波の音が大きかったので肝心の鳴き砂現象は確認できませんでした。





RIMG0328




















九州でも、ここ糸島の砂浜は特に美しいと思います。

海岸線の砂浜が減って来ているだけに、こうした自然な砂浜が残されているのは素晴らしいことだと思います。

地元にとっても貴重な観光資源だと思います。






「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:糸島海岸
posted by ぼんぼん・ボニー at 10:05| Comment(0) | 癒しの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

漢詩はけっして古臭くはありません!

漢詩を鑑賞するとどうなる

始めて漢詩というものに触れたのは、何時の頃であったろうか。

当初は格別な感慨はなかったような気がするのだが、年をへるにつけて次第に惹かれるようになる。

その最初に知ったのが、中国の詩人「王維」が詠んだ漢詩『鹿柴』であった。

それも小学校の国語の教科書だったような気もする。

短い漢詩であったのだが、子供ながらにもこれには強烈な印象が残った。

漢詩を読んだとき、そこから湧き上がる自然の情景がイメージとして鮮烈に想い浮かんできたというわけである。



RIMG0854



(鹿柴:書き下し)
「空山人を見ず

但人語の響きを聞くのみ

返景深林に入り

復た照らす青苔の上 」



(意訳:)
人気のない寂しい山では人の姿が見られなくとも

ただどこからか人の声だけが響いてくる

夕日が深い林の中に差し込んできて

また青い苔の上を照らしている



ただこれだけの描写である。

この簡潔さがたまらなくいい。



PB050020



また同様に、中国の詩人杜牧が詠んだ「山行」という漢詩も思い出す。





(山行:書き下し)
遠く寒山に上れば、石径斜めなり

白雲生ずる処人家有り

車を停(とど)めて坐(そぞろ)に愛す、楓林の晩(くれ)

霜葉は、二月の花より紅なり




(意訳:)
遠くの寒々とした山に登ると、石混じりの道が斜めに続いている

白い雲が湧き出るような高地でも人家がある

思わず車を止めて、何気なく楓の林の夕暮れを愛でている

霜で赤くなった紅葉は、二月に咲く桃の花よりもさらに紅いではないか



漢詩の世界は深淵であるのだが、これにユーモアが加わると別の世界が見えてくる。

そこで思い出したのが、江戸時代の大田南畝の狂歌である。

狂歌には、『古今和歌集』などの名作を諧謔化した作品が多く見られるし有名な短歌の本歌取りの手法を用いたものがあるが、大田南畝の狂歌というと漢詩調である。

彼の作品に『唐詩選掌故』をもじった『通詩選笑知』というのがあるのだが、ここでは格調高い『唐詩選』の原文と対比して見ると抱腹絶倒する内容となっているわけで、あえてここに紹介する。


〔漢詩原文:書き下し〕
鹿柴 裴廸
 
日夕寒山を見る

便ち獨往の客と爲る 

松林の事を知らず

但、麕かの跡有り





(意訳:)
夕方、さむざむとした山を眺めている

そこで、世を避けた独り住まいの身となった

松林の様子がどうなっているのかは知らない

ただ鹿のとおった足跡がある



格調高い有名な漢詩である。

これを大田南畝は面白可笑しくもじっている。



〔大田南畝の狂歌:屁臭〕

一夕燗曝(かんざまし)を飲む

便ち腹張の客と為る

透屁(すかしべ)の音を知らず

但、遺矢(「矢」は屎 (くそ) の意・大小便をもらすこと)の跡有り





RIMG0404






















「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:詩人杜牧
posted by ぼんぼん・ボニー at 07:49| Comment(0) | ストレス発散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

湯布院観光の目玉・辻馬車周遊コース

湯布院名物辻馬車観光は楽しい!

湯布院観光の目玉として40年以上前から開設されたものに、「辻馬車」があります。

いまではすっかりこの観光辻馬車が湯布院の町に定着しています。


RIMG0838




















約1時間周遊しながら湯布院のおもな名所を紹介しつつ回るもので、周遊コースは、由布院駅を出発して〜仏山寺〜六所宮(宇奈岐日女神社)を巡って由布院駅に戻るというものです。

始めて湯布院を訪れた観光客にはお勧めです。

とにかく、「観光辻馬車」はまず子供たちが大喜びします。

お馬さんに近くで触れ合える体験は、いい思い出になります。

ただし、天候や馬の体調でお休みになるときがあるそうですし、寒い冬場は運休します。




RIMG0839




















JR由布院駅前に辻馬車専用の乗り場があります。

辻馬車の馬は、日によってローテーションして順次交代します。




RIMG0842




















馬の蹄の音が「ぱっか、ぱっか」と軽快に響いて、気持がいいです。

道路が直線のところに来ると馬が駆け足になるので、軽く疾走する馬車らしい爽快感がそのまま体験できます。




受付予約:JR由布院駅前の観光案内所で乗車券が買えます。

 【運行時間】
・3月〜11月:9時30〜16時
 30〜1時間おきに1日10便
・12月:9時30〜14時30分
 30〜1時間おきに1日8便
※1月〜2月および、3月1日は辻馬車開きのため運休

料金:大人1,600円/子供1,100円(4歳〜小学生1100円、中学生以上1600円)
 
公式HP:由布院温泉 観光辻馬車


実は川沿いを散策していたとき偶然辻馬車を引いているお馬さんの放牧場に遭遇しました。



RIMG1047



















この日はお休みらしくのんびりと枯草を食んでいるようでした。






「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:人力車
posted by ぼんぼん・ボニー at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

古い書籍を安易に廃棄してはいけません!

お宝かも知れません!

古書店で書籍の売り買いをしたことはありますか?
古書は売っても大抵二束三文の場合が少なくありません。
高額で買い取られることなど滅多にありません。

ところで、2014年11月フランス・セントオマー図書館の古い棚の片隅で、推定7億円の価値がついた歴史的古書が偶然発見がされたというニュースがありました。

もはやどこの図書館や大学にも残ってはいないとされていたシェイクスピアの作品集『ファースト・フォリオ』の初版本が発見されたのだといいます。

その本はシェイクスピアの死から7年後の1623年に発売された初の作品集で、正式名は『ウィリアム・シェークスピアの喜劇、史劇、悲劇』という稀覯本でした。

この本の発売当時の価格はそれほど高くはなかったのですが、シェイクスピアの貴重な初版本ということで、何と550万ドル(当時のレートで約7億円)の評価が付いたということでした。

たしか同じ初版本が、2001年のオークションでは約4億7千万円で落札されたことがありましたから、希少価値があるとはいえこれは驚きの価格です。


古書の価格と云うよりは、こうなると古書も投機の対象というわけです。

これまでニュースになった初版本や手書きの原稿などでもっとも高額で落札されたのは、たしかレオナルド・ダ・ヴィンチの『レスター手稿』でした。

レスター手稿』は、いわゆるダ・ヴィンチの手書きの5000ページにも及ぶ記録ノートの一部に過ぎません。

レスター手稿』そのものは革装で、18枚のダブルシートで構成されており、内容は水理学や天文についての記述があります。

本のページとしてはわずか36ページの冊子という感じです。そのサイズは29cm×22cmということです。

いくつかに分けられたダ・ヴィンチの手稿は、ヨーロッパの美術館や図書館にそれぞれ所蔵されていますが、それまでハマー財団の美術館が所有していたその『レスター手稿』を1994年のオークションでは世界の大富豪ビル・ゲイツ氏が落札購入しましたが、その時の落札価格は約24億円でした。

この高額記録はいまだに破られてはいないはずです。


ところで、イギリスの小説家ダニエル・デフォーの小説『ロビンソン・クルーソー』は、日本でもよく知られた作品です。

また意外なことですが、もっとも長い題名の付いた小説ということでも知られています。

原題は、そのままだと「The Life and Strange Surprizing Adventures of Robinson Crusoe, of York, Mariner: Who lived Eight and Twenty Years, all alone in an un‐inhabited Island on the Coast of America, near the Mouth of the Great River of Oroonoque; Having been cast on Shore by Shipwreck, wherein all the Men perished but himself. With An Account how he was at last as strangely deliver’d by Pyrates」ということになります。

この小説『ロビンソン・クルーソー』は、1719年にロンドンで刊行されているのですが、当時大変なベストセラーになり、その後も次々と版を重ねました。

原題をみると、" The Life and Strange Surprizing Adventures of Robinson Crusoe, of York, Mariner: " 
 「ヨークの船乗り、ロビンソン・クルーソーの生涯と驚くべき不可思議な冒険の数々」というタイトルで始まっています。

さらに続けて、" Who lived Eight and Twenty Years, all alone in an un‐inhabited Island on the Coast of America, near the Mouth of the Great River of Oroonoque;
「彼は28年間も孤独なまま過ごしたのは、南アメリカ沿岸の大河オリノコの河口付近にある無人島であった:

Having been cast on Shore by Shipwreck, wherein all the Men perished but himself. With An Account how he was at last as strangely deliver’d by Pyrates."
船が難破して岸辺に打ち上げられ、彼以外の者はすべて犠牲となってしまった。その最後において、奇しくも海賊船にどのようにして救出されたかを記したものである。」と書かれています。

これに続いて「彼の(本人)自筆による」(Written by Himself)とあって、まるで主人公のロビンソン・クルーソー自身が記述したかのように表現されています。

本の題名からして、まるでノンフィクション作品と言わんばかりの触れ込み方です。

Robinson_Crusoe_1719_1st_edition



少年時代、この『ロビンソン・クルーソー』と『十五少年漂流記』の二冊は愛読書でした。

主人公の無人島での生活と冒険を、わくわくしながら読んだ記憶があります。


ロビンソン・クルーソー』には、個人的なもう一つ特別な思い出があります。

実は伯父の一人が意外なことに、この『ロビンソン・クルーソー』の原書、それも貴重な初版本を持っていたのです。

ただし、80年ぐらい以前の戦前の話です。

もしいまそれが手元にあるとすれば、とてつもないお宝本ということになります。

世界中の図書館や大学当たりが欲しがる数少ない稀少本として、おそらく数億円の価値はあるのではないかと思われます(?)。

生前、伯父はその『ロビンソン・クルーソー』の本の入手の経緯について話してくれました。

それによると伯父が旧制中学の頃、実家の近くに当時逗留していたある人物と出会い家族ぐるみで付き合ううちにとても懇意になったそうです。

たしかその方の名前も聞いていたのですが、残念なことに失念してしまいました。

その方は学者のような風貌で、何でもかっての日露戦争当時ロシア側との交渉での通訳を務められていたという経歴があったといいます。

その方がその土地を離れる際に、伯父にその貴重な『ロビンソン・クルーソー』の原書を手渡してくれたというのです。

初版本だから大事にするといいと言われたということでしたが、戦争の混乱もあってその後の原書の行くへは不明だということでした。

この話を聞いて50年近く経ちすでにその伯父も亡くなってしまったのですが、いまでも時折この話を思い出します。

伯父が生まれ育った家に行くと、決まったように従兄たちに声を掛けます。

屋根裏か押し入れで、古めかしか英語の本ば見かけたことはなかったね?もしも出てきたら、もの凄かお宝になるとよ」、と。

ここだけの話ですが、ここらの事情を詳しく聞き知っているのは、実は私だけなのです。









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































































ラベル:ビル・ゲイツ
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:04| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

キノコ狩りには身の安全を確保する

美味しいキノコ狩りは命がけ

毎年キノコの時期になると食中毒や遭難といった事故が発生する。

慣れた人でも山中に入って道に迷うこともある。

キノコを見付けても、食用キノコと毒キノコの判別はとても難しい。

これまたキノコ選別のベテランでも間違えて中毒になる場合かある。

美味しいキノコといえばいろいろあるのだが、毎年発生する毒キノコの「スギヒラタケ」を食べたという中毒事件を耳にする度に、平安時代のきのこ狩り名人藤原陳忠のことを思い出す。

その経緯は、古典文学作品に登場する。

「今昔物語集 巻28 「信濃守藤原陳忠落入御坂語 第三十八」 に紹介されている逸話であるが、これを最初に読んだとき藤原陳忠という人物に好感をもってしまった。

まさに平安時代のナチュラリストというべき人物である。


以下は「今昔物語集」に収録されている可笑しな逸話である。

「今は昔、信濃守藤原陳忠と云ふ人ありけり。任国に下りて国を治めて、任はてにければ上(のぼ)りけるに、御坂を越ゆる間に、多くの馬どもに荷をかけ、人の乗りたる馬、数知らず続きて行きける程に、多くの人の乗りたる中に、守の乗りたりける馬しも、懸橋(かけはし)の端の木を後足を以て踏み折りて、守、逆様(さかさま)に馬に乗りながら落ち入りぬ。底いくらばかりとも知らぬ深さなれば、守、生きてあるべくもなし。」



当時信濃守を任されていた藤原陳忠は任期を終えて京の都に帰る途中であったのだが、そのとき陳忠は馬に乗って数人の従者を従えて足下が危険な御坂峠を越える途中であった。

そこは険しい崖っぷちで、深い谷のそばの懸け橋を通りかかったのである。

そのとき、ふいに陳忠が乗っている馬が足を滑らせてしまい陳忠共々谷底へ転落してしまった。

ここから転落してはとても無事で済すむはずもなく、主人陳忠が生きているようには思えなかったのだが、従者たちが深い谷底を覗いていると下からかすかに陳忠の呼ぶ声が聞こえてきた。

「おーい、おーい」と呼び声がする。

なんと陳忠は生きていた。

谷底へ転がり落ちた陳忠は、このとき落ちながらも崖に生えていた木の枝を必死に掴んでどうやらそれ以上の落下を避けることができたのだ。

乗っていた馬の方はそのまま谷底へ転落してしまっていて、どうすることもできない。

陳忠は近くの枝を足場に必死にしがみついていたのであるが、するとその急な崖の斜面に珍しいヒラタケがびっしりと生えているのに気がついた。

一瞬、陳忠の目が輝いた。

ナチュラリストで食通の陳忠は、そのヒラタケが格別美味であることを知っていたのだ。

おお、これほどにたくさんに生えておるわい!」

しかもそれがきわめて入手し難いキノコであったからたまらない。

陳忠は、片手を伸ばしてヒラタケを必死につかみ取るてみる。

まさしく上等のヒラタケである。




mushrooms-295823_640


















陳忠は、従者に籠を下ろすように命じる。

従者が言われるままに籠を下ろして、するすると引き上げてみるとその籠にはヒラタケだけがいっぱい入っている。

再度籠を下すようにと、陳忠は崖下から叫ぶのである。


 「亦引け。」と云ふ声あれば、声に随ひて引くに、

此の度はいみじく重し。あまたの人かかりてくり上げたるを

見れば、守、旅籠に乗りてくり上げられたり。

守、片手には縄をとらへ給へり。今片手には、平茸を三ふさ

ばかり持ちて上り給へり。」


陳忠は従者に籠を下すように命じると、この得難いチャンスを逃すまいとばかりにそこらに生えているヒラタケをかき集め、これを手土産にしながら従者の下ろした籠でどうにか救出されたのである。


陳忠は、絶体絶命の危機から脱して非常に幸運だった。

陳忠は命が助かった上に珍しいヒラタケも手に入れことで、このとき満足気だったかというと、意外にもそうではなかった。

「落ち入りつる時に、馬はとく底に落ち入りつるに、我は後れてふためき落ち行きつる程に、木の枝のしげくさし合ひたる上に不意(すずろ)に落ちかかりつれば、其の木の枝のさはりつれば、それをふまへて、大きなる股の枝に取りつきて、それをかかへてとまりつるに、其の木に平茸の多く生えたりつれば、見すて難くて、先づ手の及びつる限り取りて、旅籠に入れて上げつるなり。未だ残りやありつらむ。云はむ方なく多かりつるものかな。いみじき損を取りつる物かな。いみじき損を取りつる心地こそつれ。」




何と崖の上に無事這い上がった陳忠は崖の下にはまだ沢山のヒラタケがあったと心残り気なことをいい、それを採り残してきてしまったことが「とてもくやしい、おしいことをした」などと何とも強欲なことを口にするのでまわりの者は呆れかえってしまった。

それほどにヒラタケは陳忠にとって珍味であって、格別美味しい食材であったということだ。

取り残したことが余程口惜しかったのであろうが、まあそれでも陳忠は傷だらけになりながらも珍味でもある珍しいヒラタケの収穫に成功したわけで、自分が命拾いしたこと以上にこのとき思いがけずキノコ狩りが出来たことがよほど嬉しかったらしく、その経緯が面白おかしく古典文学にもしっかり収録されているわけである。

それこそ、転んでもただでは起きない藤原陳忠は、珍しくしたたかなお公家さんだったというわけである







「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは






























































ラベル:深山渓谷
posted by ぼんぼん・ボニー at 19:35| Comment(0) | 自己防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

ペットと暮らすと何故か健康になる?

触れあいで癒やされる

巷には足踏み健康法とか足裏マッサージというのがありますし、さらには足で直接踏みながら体をほぐす整体があります。

これをうちの柴犬にもやってみました。

うちの柴犬モモはお腹をなでられるのが大好きです。

ペットとのスキンシップでは人も動物も癒されます。

ペットとの触れあいで脳内の健康ホルモン・オキシトシンがたくさん分泌されます。

愛犬といっても普段は呼んでも直ぐには駆け寄ってはきませんが、傍にいるとごろんと寝転がってお腹を撫でてくれと催促してきます。

そんなときは適当に足先でこちょこちょとお腹を触ってやるのですが、これが意外とモモのお気に入りなのです。


P8250366














何故足でさわってやるのが、いいのかはわかりません。

気持ちはいいようです。




P8250368
















ふみふみ、こちょこちょと足先を動かしてやります。





P8250369















ところが、このとき撫でてやってる方も意外と気持ちのいい感触が足裏から直接伝わってきます。

犬のゴワゴワ、モソモソした毛並みの感触がとても心地よいのです。

愛犬の体温も伝わってきて、とにかくこの足ざわりがいい。

これはちょっとした贅沢な感触だといえます。

素足で絨毯を踏んでいるようなその感触の心地よさが、どうやら癒し感覚そのものという感じなのです。

柴犬の短めの密な毛並みの足ざわりは、最高だと思います。

犬も喜び人も癒される瞬間といえます。









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは





























































ラベル:触れあいの場
posted by ぼんぼん・ボニー at 05:57| Comment(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

小学生が垣間見た鬱屈した大人社会の様相

 芥川賞小説の世界

突然「商店街でバキュームカー爆発、容赦なく降り注ぐ「黄金の雨」・・・中国報道「悲惨すぎて直視できない」=広西サーチナ 2014年12月29日(月) 」

あたり一面に、容赦なく降り注いだ。“黄金の雨”だ。商店も屋台も、人々も浴びて染まった。商店が連なる一体だ。茫然とする人がいた。口と鼻を押さえて逃げる人もいた。広西チワン族自治区河池市の商店街で26日、バキュームカーが「爆発」した。事件直後の画像が公開されたが、「悲惨すぎて直視できない」と表現したメディアもあった。」

 http://jin115.com/archives/52060362.html

2011年1月26日には、中華人民共和国の広東省広州市海珠区において、バキュームカーのホースが爆発する事件が発生。現場では汚物が近くの民家にまで飛び散り、「汚物の川」が流れ、天まで立ち上る臭気が漂ったという。なお、バキュームカーの運転手は屎尿を盗もうとしており、ホースが爆発した後は汚物を撒き散らしながら逃走した。
https://www.news-postseven.com/archives/20110709_24751.html

そのニュースというのは、中国で糞尿を満載したバキュームカーが街中の商店街で突然爆発したというものであった。

街中だったこともあって、周辺に相当な被害があったらしいのだ。

バキュームカーといっても、いまの若い人は何のことか分からないと思う。

ガソリンタンク車を小型にしたような車両で、昭和三〇年代に登場してきていた。

大きなタンクと吸引用のパイプを三輪トラックに乗せた、いわゆる特殊車両であった。

va














私はこの中国のニュースを目にしたとき、小学生であった7,8才頃映画館で観た白黒映画の「伴淳・森繁の糞尿譚」をすぐさま思い出した。

いまから半世紀以前の昭和の文芸作品映画ということになる。

「糞尿譚」は火野葦平原作の小説であって、昭和12年の芥川賞受賞作でもあったのだ。

戦前とは思えない作品の斬新さとそのテーマに驚かされる。

映画の「糞尿譚」は白黒ではあったが、当時の名優、若々しい森繁久弥や伴淳三郎が出演していた。

大人が観る社会派のコメディ仕立ての文芸作品であって、当時子供であった私にも部分的には意味不明なところもあっても十分理解できるような内容の刺激的な傑作映画に思えた。

現代でも充分評価される素晴らしい作品である。


主人公は汚物を扱う仕事に従事しているのだが、そこには周囲の人々の偏見や社会的にも抑圧された世界があった。

いまでいう社会的なそのもの差別意識であった。

お人好しの主人公は仕事として日々懸命に努力するのであるが、公共性がある一面その裏では町の権力者らに馬鹿にされいいように利用されていく過程が私のような子供が見ていても分かるのである。

糞尿処理といっても当時の日本は下水道設備もバキュームカーもないような時代であったが、地方では農家の人がリヤカーに大きな桶を積んで人力で運んでいたような記憶がある。

今と違って当時は糞尿そのものが肥料として重宝されていたのである。

昭和30年代になって、ようやく地方でも衛生社のバキュームカーが普通に見かけられるよになった。

当時としては画期的なことであった。

そうした戦後の時代背景もその映画には反映されていたのだと思う。

映画「糞尿譚」では、人のいい糞尿汲取業の主人公が町の権力者や頭のいい者たちに騙されうまく利用された上に、さんざんに虐げられるのである。

糞尿汲取業も次第に公共性、社会性ということで利権が絡みだすと、手のひらを返したように権力者側の対応が変わり、さらには主人公から仕事を奪い取ろうとする。

ここらは子供にも分かる場面展開であった。

最後には耐えに耐えた主人公の怒りが一気に爆発する。

主人公は肥え樽に糞尿を満載したままトラックで街中を走り廻りながら、それまで彼を散々馬鹿にしてきた人々に向かって、「貴様たち、貴様たち!
」と大声で連呼しながら糞尿を豪快に四方八方に撒き散らす。

この映画に出演していた森繁久弥は、若いながらも独特の詐欺師としての風格を見事に演じていた。

トラックの荷台から杓で糞尿をまき散らしていたのは確かに伴淳三郎だったと思う。

にぎやかな街の中心部も糞尿がまき散らされる。

突然の騒ぎで表に飛び出してきた町の顔役や、主人公を冷たくあしらった芸者衆にも容赦なく黄金の糞尿が襲う。

このとき映画館内が大いに沸いたのを思い出す。

子供心にもおなかを抱えて大笑いしたのを昨日のことのように覚えている。


当時の映画は白黒であったからこうした作品も造り得たのだと思う。

カラー作品だとリアル過ぎて、とてもではないが正視するのは無理だと思う。

今回の中国のニュースもおそらく報道規制が掛かっていたのではあるまいか。


原作の「糞尿譚」もすこぶる傑作である。

この作品は青空文庫に収録されている。

是非この機会に一読されたし。



「青空文庫」糞尿譚 火野葦平 

 http://www.aozora.gr.jp/cards/001488/files/51168_53838.html





「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは





























































posted by ぼんぼん・ボニー at 09:24| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

知っていて損はない話し・起死回生

いずれ会えることになっている?

人の死に際、臨終の場には死神が必ず現れます。

嘘だという人もいますが、これは本当のことです。

死神が枕元までお迎えに来るわけです。

傍にいる身近な人がこれに気付くことがあります。

死神は亡者のような姿である場合と僧侶や修験者のような姿の場合があるようです。


人は急死した場合などでは、自分が死んだことに気付かぬままでいることがあります。

死神がちゃんと迎えに来ないと、自分が死んだという自覚がないまま迷うことになります。

また死に際に死神と何らかの特別な交渉が出来るチャンスがあるときがあります。

そのような場合は、奇跡的に息を吹き返して生き返ることがあるのです。





Dji. Death fails









Gojo & Dji











「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは





























































ラベル:命のろうそく
posted by ぼんぼん・ボニー at 07:29| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

秋を感じる癒やしの湯布院散策

初秋の湯布院観光スポット

湯布院観光のお決まりコースというと、JR由布院駅前から北東方向の湯の坪街道方面に足を延ばし食べ歩きをして金鱗湖に至るというのが多いようです。

駅前から由布岳が見えます。

yufuin

この間の移動時間は駅から金鱗湖までは、徒歩コースで30分も掛かりません。














駅前の周辺は街中の景観そのものですが、10分も歩くと自然な風景が目に飛び込んできて、今時期ですといきなりコスモスの花などにも遭遇したりします。

湯布院盆地の秋の到来は平地より早いようです。





RIMG1046


 
















湯の坪横丁周辺には飲食関係、雑貨屋、お土産店などが並んでいるので、食べ歩きや散策には好都合ではないかと思います。

ここらは観光地ならではの風景といえます。




RIMG1066



















湯の坪に至るコースは、やはり若い男女のカップルが多く見受けられます。

それと最近は外国からの観光客がとても多くなってきています。

中国、台湾、韓国、タイからの観光客です。

歩いていると頻繁に外国語が飛び込んできます。

韓国人が大きな声で歩きながら携帯電話でしゃべっていたりします。

ファッションもそれぞれ特色があります。

中国人グループからも、「ヘンハオ」(すごく、いいよね!)

「チーファン チパ」(メシを食いに行こう!)という会話が聞こえてきます。

この日も中国観光客が乗った観光バスが6台手前の駐車場に止まっていました。

そこからぞろぞろと二百名以上の観光客が湯の坪街道の中を観光していましたが、これにはびっくりしてしまいました。

日本人観光客に比べて外国観光客はのんびりとした雰囲気で、歩き方などもとてもゆったりとしています。

治安のよい日本では、比較的にリラックスできているのではないでしょうか。そんな印象を受けました。




RIMG1041





















この川沿いの道を進むと金鱗湖があります。

湯の坪街道へのコースとは別に湯布院自然散策コースも整備されていて、このように川沿いの道が金鱗湖まで続いています。

通りから離れた間道に入ると人通りは少なく、まわりは閑散としています。





RIMG1065


















この途中に広大な敷地を持つ有名旅館がいくつも並んでいます。

専用駐車場と建物との間は随分と離れています。


敷地内には樹木に覆われた広い庭があって、入口から玄関にたどり着くには奥までそこそこ歩く必要があります。

入口前にわざわざ案内板が立っていました。




RIMG1064


























その有名旅館の敷地の真横を金鱗湖からの湧水が涼しげな音を立てて流れていました。






RIMG1069



















時間に余裕があれば、湯布院にたくさんある個人美術館を訪れてみるのもよいかもしれません。

まずは由布院駅から近いノーマン・ロックウェル湯布院美術館や由布院ステンドグラス美術館、山下清画伯の原画が展示されている由布院「 夢」 美術館、マルクシャガールゆふいん金鱗湖美術館、末田美術館、ドルドーニュ美術館、といった個人美術館がいくつもあります。

自然の景観とゆったりとした癒しの空間でもある湯の坪街道沿いや金隣湖沿いを自由に散策しながら、老若男女が楽しい時間を過ごすことが出来ます。




RIMG1067




















湯布院はもともと湯布院町という名称でしたが、駅名が国鉄時代から「由布院駅」と表記されていました。


その後周辺の2町と合併して由布市となりました。

だから現在では、由布市湯布院町というのが正式名称となります。





RIMG1056 







「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-101
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番についての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは














































ラベル:コスモス
posted by ぼんぼん・ボニー at 15:09| Comment(0) | ストレス発散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする