2019年12月31日

人間社会から仕事は無くなってしまうのか?!

10年後AIロボットに介護される!

お手伝いロボットの進化がもうどうにも止まらない。

ロボットも世代が変わる度に凄いスピードで進歩し続けている。

動き回るだけでなく、周りの環境に対応した俊敏な反応が出来るようになってきているのが見ていて良く分かる。

これにAI(人工知能)が装備されたら、凄いことになりそうである。

医療介護や人間の身体機能をアップしてくれる。

力仕事や運搬作業もAIロボットが代行してくれる時代が、もうそこまで来ている。




New Robot Can Now Fight Back! (Corridor Digital)   










10 ADVANCED EXOSKELETONS AND THEIR USES









Introducing Handle


ロシア軍、2025年までにロボット軍を創設か
佐藤仁  | 学術研究員 2019/12/30
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20191230-00157138/





「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:余暇を過ごす
posted by ぼんぼん・ボニー at 17:16| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

年末読み忘れ対策インデックス

インデックス

ラベル:情報漏洩
posted by ぼんぼん・ボニー at 22:47| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

戦国武将の母は猛烈に強かった!

戦国九州美女伝説の真相に迫る!

戦国時代の肥前の龍造寺隆信といえば巷では肥前の熊ともいわれ、きわめて残忍な武将であったと伝えられている。

熊と例えられるだけに、隆信はその名に恥じないほどの怪力であったことでも知られていた。

その龍造寺隆信の母といわれるのが、慶ァ尼(1509〜1600)である。

慶ァ尼は本家村中龍造寺16代当主胤和の長女として生まれ、分家の周家に嫁ぎ嫡子隆信を産んだ。

九州も戦国真っただ中にあったが、隆信は幼年期には寺に預けられたため一時期僧籍に身を置いていた。

天文14年(1545年)に夫であった周家が殺されたため慶ァ尼は出家した。

さらにそれに続いて龍造寺本家一族が謀略により殺されてしまうという悲劇が突然襲い、結果的には生き残っていた慶ァ尼の息子隆信が龍造寺本家そのものを継ぐこととなった。


800px-Ryūzōji_Takanobu





成り行きで本家を継いだこともあって隆信の下では本家家臣団のまとまりも覚束もおぼつかないい状況にあったため、慶ァ尼は献身的に息子隆信を背後から補佐し続けなくてはならなかった。

息子隆信は僧籍にあったとはいえ、もとより武将としての器量も兼ね備えていたのであるが、母慶ァ尼からみると次第に隆信には危うい部分があることに気付き始めた。

大将として武将を束ねるのに寛容さに欠けるだけでなく、部下や国人に対するのにあまりにも猜疑心が強すぎるなど当主としては配慮に欠けている。

そのうえ冷酷無比な所業が目に余るのである。

このままでは隆信の代で龍造寺の家は絶えるやもしれないという不安がよぎるのであった。

賢明な慶ァ尼は、当主である隆信のそうした冷徹な性格や粗暴過ぎる一連の悪行の数々を知るにつけ、母として常々憂慮してきていたのである。

そのことがあって慶ァ尼は、はやくから優秀な補佐役となる人物を隆信の側に置くべく家中の陪臣の中からそうした人材を探し求めていた。

そのような折、隆信の従兄弟筋に当たる年下の鍋島直茂が14歳当時から隆信の近習の一人として仕えていたのであるが、あるときその実直な直茂の気質に慶ァ尼の目がとまった。

直茂は、武将の子らしく快活で、話す言葉に誠実味があって周囲の者に臆するところがない。

しかも機転のきく直茂は日頃から乱暴者の隆信にもよく仕えたし、隆信とも馬が合って格別可愛がられてもいた。

その上直茂は武勇にも秀でていて、戦場でも殊のほか戦上手でその都度連戦連勝の武勲をあげており、すでに家中でも名将との声も上がってきていた。

もとより鍋島家は龍造寺の陪臣として仕えてきた家であり、龍造寺家が存亡の危機にあった時代も常に傍近くで支え続けた忠臣であった。

しかも直茂の父・鍋島清房は若い隆信の後見役を務めてもいた。

龍造寺に鍋島父子が味方し続ける限り、他の陪臣も国人らも龍造寺から離れることはないであろうと慶ァ尼は考えた。

慶ァ尼は、息子隆信が継いだ龍造寺家の支配を盤石のものにするには、この鍋島父子の助力が是が非でも必要であることをこのときあらためて確信したのであった。

そこで慶ァ尼は一計を案じた。


tatami








(画像は佐賀城内)


直茂の父・鍋島清房が登城した折、慶ァ尼が自ら出向いて彼を呼び止めたのである。

慶ァ尼はかしこまる清房に向かって親しげに話しかけた。

清房殿は先年つれあいを亡くされたと聞いておりますが、まだ幼子もいてさぞや男所帯で難儀されておられることでしょう。そうそうここは私がよい後添えを捜して進ぜましょうぞ」、と笑みを浮かべてそう云った。

慶ァ尼は、龍造寺家の重臣として父子共々支えてくれている鍋島家のことを気に掛けていることをここで自らの口で伝えてみせたのであった。

慶ァ尼は周囲からは龍造寺後家といわれていたが、美女の誉れ高く当時47歳でありながらその容色はいまだ衰えはいなかった。

このとき艶然と優雅に微笑みかける慶ァ尼を目の前にして、清房自身は恐れ入って慶ァ尼の申し出に心中戸惑うばかりであった。

44歳の男盛りの鍋島清房にとって、主家の後家とはいえ慶ァ尼はまぶしく見えて仕方なかった。

従来より総じて肥前龍造寺家の女性は美形であるといわれ、遠国にまでその噂は広まっていたほどであった。

そのように主君の母堂から新しい妻を迎えた方が良いと諄々と説き伏せられ、清房は一方的にその気にさせられてしまた。

慶ァ尼の勢いに押された清房は、ここは相手がいることだとして顔合わせ(見合い)だけでも応じるという約束を終いには慶ァ尼としてしまったのだった。

話は突然のことであったが、清房にしてみれば相手が慶ァ尼だけに強いて断ることも憚れたのである。

清房にしてみれば突然の話であるから、とにかくこの成り行きには唐突であったこともあり殊の外戸惑うばかりであったが、結局のところは慶ァ尼に一方的に言い含められてしまったともいえよう。

それから数日後、鍋島清房の屋敷の前に何の前触れもなく豪華な花嫁行列の籠がとまった。

このとき清房が在宅中であったのかどうか、また清房が自ら花嫁を門外まで出迎えたのかどうかも分からないのであるが、門前から花嫁行列の籠が屋敷内に入っていったのは確かである。

突然の出来事に、このとき鍋島家中が大騒ぎになったことだけは間違いあるまい。

何故にいきなり花嫁の籠が到来したのかは、家中の誰にもわからなかった。

清房自身はいまだ話にあった婚儀相手との顔合わせそのものは済まされてはいなかったのであるから、この突然の花嫁行列にはとにもかくにも驚いたはずである。

白無垢の花嫁は籠から降りると案内も請わずに屋敷内に自ら足早に入っていったから、家中の者も戸惑い驚き呆れたはずである。

ついにはその花嫁は奥座敷にまで進んでいってしまった。

その座敷でその花嫁は清房とどのように顔合わせをしたのか定かではないのだが、すでに花嫁衣装で屋敷に入ったということは傍目にも婚儀が成ったものと受け取らざるを得ない状況ではあったろう。

このときの清房の驚きは想像に難くない。

こうした展開に当の清房はすべて慶ァ尼の指図との認識があったであろうが、とにかくこのいきなりの花嫁の登場にはさすがに内心動揺したはずである。

清房からみれば、まったく事前連絡もないままに事は進められたということになる。

家中が右往左往する中で、清房にはさらに驚愕する事態に遭遇する。

その肝心の花嫁というのが、後添えを真剣に勧めたあの慶ァ尼本人であることが分かったから清房は二度びっくりである。

この展開に清房の狼狽する顔が目に浮かぶようである。

清房は恐れ入ってここは必死に辞退したであろうが、慶ァ尼の決意は固くそのまま婚儀は成立してしまったのである。

それは一体どういうことなのであろうか。

慶ァ尼という女性は常に胸に懐剣を忍ばせていることでも知られていたが、恐らくはこの婚儀が思い通りに成らなければ彼女自身の恥辱であるからここで命を絶つと言い切って清房の前でごり押ししたのではないかとも想像される。

慶ァ尼とて、ここは命がけである。このとき一方的に押しかけてきた慶ァ尼は、それほどにこの婚儀に必死であったのだといえる。

何せ竜造寺家の命運が掛かっているとして、慶ァ尼の思いは尋常ではなかったのだ。

どうあろうとも清房はこの成り行きをそのまま享受せざるを得ない。

これによって正式に慶ァ尼は直茂の継母となり、主君龍造寺隆信とは義兄弟となったのである。

結果、慶ァ尼の狙い通りに龍造寺の盤石の態勢がこれ以降成ったのであった。

後年隆信が島津との戦に敗れ討ち死にした時、直茂を肥前統治の後継者として推したのもこの賢明な慶ァ尼であった。

この慶ァ尼の話は後世つくられたものだという通説もあるのだが、かってこの経緯を伝え聞いた徳川家康が機会あるごとに慶ァ尼の思い切った行動を称賛したとされることから、あながち作り話などでとはいえまい。

母は強し、されど慶ァ尼はさらに強しというところである。

とにかく九州のおなご(女性)は、ほんなこて(本当に)強かですよ。









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:政略結婚
posted by ぼんぼん・ボニー at 10:14| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

日本人の米離れがどうにも止まらない!

はたして正月の注連飾りは廃れるのか

年末ということもあって、もうお正月用の注連飾りが店頭に並んでいた。

注連縄や注連飾りは稲作文化と深い関係があるだけでなく、古神道とのかかわりがある。

神社や祠にも注連縄が普通にみられるのだが、古来よりの伝統で正月には各家庭でも注連飾りがみられる。

最近では、毎年注連飾りのイラスト印刷物が町内に配布されていて、それを玄関に貼り付けるということが行われるようになった。

伝統的儀式の簡略化である。

それがいいことなのかどうなのかは判らない。

昔は近隣の農家のお年寄りが年末に掛けて、稲藁を巧みに編み込んで注連飾りを作って街頭で販売していた。

農家にとっては大事な行事であり、年の瀬のささやかな収入源でもあったであろう。

先般福岡県の糸島地方の寺院を訪れた際に、素晴らしい注連縄の飾りを見た。

巧みというか、あまりにも見事な飾りであったのでご住職にお願いして撮影させてもらった。

それは稲藁で編み込んだ鶴と亀であった。




RIMG0359























このような手の込んだ注連飾りは目にしたことがなかった。



まさに稲作文化の傑作というか、精緻な注連縄の仕上がり具合に感嘆せざるを得なかった。














「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件
迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:稲作文化
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:02| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

このままだと日本がなくなってしまう!

近未来の日本は意外と明るい!?

最近目にする情報というとは、ネット上でも暗い未来を示唆するものが少なくない。

地球温暖化に始まって、迫りくる異常気象や戦争の危機、巨大地震災害、さらには世界経済の混迷といったことである。

それほど人類の未来は暗澹としているのだろうか?

ジョージ・ソロス氏と並び「世界3大投資家」と称されるジム・ロジャーズ氏が日本と東アジア経済の近未来を予測している。

それはバラ色の未来ではなく、暗闇の近未来と云うことになる。

ジム・ロジャーズ氏は自著で「個人的に本当に好きで評価している国だが、その日本が50年後か100年後には消えてしまうのは心から残念でならない」としている。

世界的にも成功した著名な投資家だけに、彼の下には膨大な経済情報だけでなく、それを的確に分析するだけの知性と資料が世界中から集められてくる。

それこそ世界有数のシンクタンクに匹敵するものである。

ジム・ロジャーズ氏はシビアな投資家だけにすべてを現実的な視点でしか捉えない。

一寸先は闇だとしても一尺先は常識として、近未来をきっちりと戦略的に捉えきっていることになる。

そこから世界的な規模の経済予測を的確に導き出してくる。

ジム・ロジャーズ氏が続けて指摘する。「(日本)なぜ消えると断言できるのか?当然だ。これだけ借金があり、しかも子どもを作らないのだから。私はこれだけ日本を愛しているが、日本に住もうとは思わない。借金と少子化、この二つがシンプルな理由だ」と。

とにもかくにも、今後日本社会は少子高齢化がものすごいスピードで襲ってくる。

いまや1年で鳥取県全体と同じ人口が減少しつつあり、2019年の人口動態統計の年間推計では日本人の国内出生数が史上最低の86万4千人となったという。

それも4人に一人、3人に一人が高齢者になってくる。しかも65歳以上の高齢者の5人に一人は痴呆症になるという統計がある。

いわゆる超高齢者時代の核心部分は、この痴呆症という疾病リスクが社会全体に二重にのしかかってくることなのだ。

経済的な競争力も失速して国力も衰退する。手を打たなければ瞬く間にアジアの最貧国に転落する。そして産業のコメが失われる。

経済が疲弊してくると当然のように社会不安が拡大し、たちまち犯罪も増加してくる。

ジム・ロジャーズ氏は「国民全体が不満を覚えて国が破綻に向かう時は、怒り、バイオレンス、社会不安が募るものだ。日本だけはそうならないと言う人もいるが、これはどの国でも起こる社会現象だ。殺人を含め、さまざまな形の犯罪が増えるだろう」と指摘している。

平和ボケした日本人は戦争で命を奪われないにしても、ここでは日常化した犯罪で命を落とすというパラドックスに陥る。

国の衰退の原因を歴史に見ると、「人口が減少し、さらに移民を受け入れない国に将来大きな問題が起きるのは、歴史も物語っている明白な事実だ」なのだとジム・ロジャーズ氏はいう。

今世紀中に日本の人口は激減するという事実からは逃れられないということである。

ガーナ共和国やビルマ、エチオピアといった国々を例に挙げて、「外国人を排除し、門戸を閉じた国が衰退の一途を辿るということを、歴史は何度でも教えてくれる」と、ジム・ロジャーズ氏は続ける。


日本は移民問題を除けば門戸を閉ざしている国にはならないであろうが、観光立国に大きく舵を切ったことを考慮すれば、その辺りは多少変わってくる可能性はあるのかもしれない。

「2050年の日本は犯罪大国になる」とジム・ロジャーズが予測する理由
2019/2/21

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190221-00194291-diamond-soci&p=2


ただここで反論するならば、ジム・ロジャーズ氏は日本の京都や豊かで多彩な食文化を好まれているようだが、そうした輝かしい日本の文化の精華そのものは江戸時代の鎖国体制の下で培われたものであることを見落としておられる。

多様性から離れた位置からでも、日本独自の文化性は発揮され得たということである。

海外に門戸を閉ざしていた250年間さえ日本の体制は維持されたし、独自の文化だけではなく、その間世界最高水準の治安もどうにか維持されてきていたのも確かである。

それは非常に希な幸運な過去の事例に過ぎなかっただけなのかもしれないが、現代の日本は高度に文明化された社会に変貌している。

江戸時代とはまるっきり異なる社会システムになってしまっている。

混迷する国際社会を考えれば、やはり今のまま日本が孤立して推移していけば社会不安は確実に増大することであろう。

そうした中での国としての経済的な行き詰まりは深刻な結果を招くはずである。

いわゆる打ち壊しや一揆といった騒擾はもとより、組織的な暴動や犯罪とて発生してくる可能性は否定できない。

これに日本の低迷する食糧自給率が追い打ちをかける。

食糧はいまや国際的な戦略物資の筆頭に置かれている。

経済的に恵まれた位置にあるいまの日本では、世界中から多くの食糧、食材が輸入されてくる。それは、いまのところそれだけの外貨が稼げているからである。

外貨が稼げなければ海外市場からの食糧確保も行き詰まることになるが、それをジム・ロジャーズ氏は将来の現実的問題として懸念していると云うことである。

ジム・ロジャーズ氏は日本の財政が大きな不安要因だとしている。

日本は巨額の財政赤字を抱えているとはいっても、これらは海外に借金しているわけではないから対外債務というわけではない。

単なる国内問題の一つに過ぎないのだともいえる。

しかもどこまでも国民自身が精算していくべき債務であるから、何の懸念もないという説もある。

むしろいまの日本は世界有数の債権国であり、いまだに巨額の海外資産を保有する金持ち経済大国ということになっている。

いつまでそれが続くかわからないし、買い支えている米国債にしてもそれらがすんなりとうまく回収され得るものなのかどうかもわからない。

素人目で見てもあれなどは、どうみても拘束資産の部類のものでしかない。

このように有り余る巨額資金がありながら国内投資に向かわない致命的とも云える大きな矛盾点がそこには隠されているわけで、おそらくはこれは日本の財政問題というよりは、安保上の歪な政治的駆け引き絡みの問題なのであろう。

若い世代が減少し続ける要因は多々あるであろうが、それを是正していくような国策が採られない以上、ジム・ロジャーズ氏がいうように日本は近未来には、すべてにおいて凋落した姿となることは避けようがない。

まさしく危機感だけが上滑りしつつ、平和ボケした日本の現実が顕在化してくるというわけである。

しかしながら本当に近未来は、日本にとってそれほど悲観的な状況ばかりなのだろうか?

たしかに若い世代ほど日本の未来を悲観しがちであるが、それは切実な問題が想起されるような情報が巷にあふれているからに違いあるまい。



未来予想、そんなことってあり?

「日本の将来に「悲観的」が5割近く 参院選で問われているコト 2019/7/17
 日本の有権者の6割超が国会や政党を信頼せず、半数近くが日本の将来を悲観視しているとする世論調査の結果が2019年7月16日に発表された。」
https://www.j-cast.com/2019/07/17362825.html


ここでいきなり「30年先の2050年現在の日本を予想しろ」という試験問題が出されたらどう想定して答えますか?

平和大国日本のいまの状況からは、適切な答えは出せそうにもありません。

これまでにも人口統計資料などでいろいろな日本の未来を占う将来予想がされてきています。

いまのところ少子高齢化自体は戦後から続く一つの国策であったはずで、これが日本の将来にどのように関わってくるのかについても多くの議論がなされてきてもいました。

その多くはわりと悲観的な見方が多いようで、最近では特に年金や将来の国の財政状態を心配している向きも少なくありません。

それほど少子高齢化や人口減少は懸念されるべき問題なのでしょうか?

372f01c5d05a5eae82fbffe1125fc26b


確かに人口減少はとても深刻な社会問題として一般には認識されています。

とはいってもそれは大抵日本国内だけのものの見方であって、グローバルな世界情勢の変化を同時に見据えたというわけでもないようです。

いまでも世界規模の人口増加は続いているわけですから、人口減少は先進国に共通した局地的な現象でしかありません。

経済学者やその他の専門家の大方の予想も当たることはないと思います。

それこそ30年先をまともに予想したところで未来予想がピタリと当たるとも限りません。未来のことは夢物語ということになります。

それこそ夢物語であれば、どのような予想値も出すことが可能なのです。

専門家が当てられないからといって、ここはド素人が何の発想も予想もできないであろうと云うことはありません。

ここはむしろド素人のほら話や予想の方が当たる確率は格段に高いのです。世の中というのはそういうことなのです。

そこで今回個人的な観点から2050年日本の姿を勝手に予想してみました。

今よりほぼ30年先ですから、まったく見当外れのものと批判されても仕方がありません。


しかし30年などは、あっという間です。


個人的考えでは30年先でも日本は意外に繁栄しているのではないかと思いますし、それほど悲観するような国内状況ではないような気がします。

人口が激減するとしても減るのは高齢者からなんですから、労働人口がそのものが急速に減るわけではありません。

それでもいまの日本とは国内情勢も、とりまく世界の情勢も現在の日本とはすっかり様変わりしているはずです。

それでも日本は、したたかに周辺国との平和だけは堅持していると思われます。

それもアジア太平洋地域の重要な市場としての存在感を堅持し続づけていく必要があります。いかなる国も市場となる国を阻害するはずはありません。

大事な自国の取引上のお得意様ですから。

そこでは国民の生命はしっかりと守られているということに違いはないと思われますが、国内の状況そのものは大きく変化しているだろうという予想に立った場合の仮の話しです。

そこでまず予想してみた結果だけを先に上げておきます。


・2050年日本の人口は1億三千万人を突破する!
・2050年日本の地価は暴騰している!
・2050年日本は中国の経済支配下に置かれ属国化している!
・2050年日本では貧富の差が大きくなっている!
・2050年日本は研究開発の拠点となり、経済的にいままでにない繁栄をみせている!
・2050年日本に世界有数の軍事企業が出現している!
・2050年日本の公用語は北京語になっている!
・2050年日本には中国空軍基地・中国海軍太平洋艦隊基地がそれぞれ設置されている!


明けてビックリ、びっくりポンの大予想です。

短期間にこれだけ変化するのか!という感じです。

日本の人口減少は今後共も改善することはありません。人口減少によって相対的にも国力は衰えていくことになりますし、そのままであれば結果的にはいまの豊かさのレベルは維持できないことになります。

932f2d71



人口減による国力の低下、国際的な競争力の低下はどうにも避けられません。

2050年日本をとりまく国際情勢は激変しているはずですが、経済的に低迷する日本に比べ、隣国中国は経済的に大きな飛躍を見せているはずです。

いまの米中経済戦争は、あって当たり前の現実的な経済的覇権の転換期の一つの事象に過ぎません。

すぐには決着が付くはずもありませんが、大国アメリカがどのような形でその覇権の座から降りるのか、滑り落ちるのかはまだ誰にも分りません。

しかし大国アメリカとて、いつまでもいまのような経済的な覇権を握り続けることは出来ないはずです。

いずれにしても世界の市場と経済を今後支配するのは、アジアの大国中国であることは間違いありません。

次世代の5G通信システム、AI技術、宇宙開発、バイオ技術、いずれの分野にも競争力を高めている中国にとって、次なる世界の覇権を取りに行くというのは当たり前のことです。

中国はその経済的繁栄のもとにアジアだけではなく、アフリカやヨーロッパに大きな権益を拡大していくと思われます。

その経済格差から、小国日本は経済的にも大国中国に隷属しているだけではなく、
その過程で日本列島はいくつかの自治区に分けられているであろうと近未来を予想しています。

ちょうどぴったりの予想図が、ここに挙げた極東マップです。

必ずしもこのようにはっきりしたものではなくとも、これに似通った経済区として日本はどうにか存続していると思われます。

ただし少子高齢化だけは急速に深刻化してくることは避けられないわけで、日本の人口減少はGNPを大きく押下げることになります。

それでも生産現場だけはさらなるAIロボット化によって、労働力不足そのものは当面の間はどうにか補うことが可能であろうという楽観的予測もあるにはあります。

同時に工業生産力はこれまでのように高いレベルの技術力は維持できなくとも、日本はやはり観光サービス立国に大きくシフトしていくという手立ても考えられます。

外国人にやさしい日本ということで、居住する外国人にも選挙権が与えられると思われます。

英語だけでなく、ここではジム・ロジャーズ氏が指摘するように中国語会話能力の比重はさらに上がってきます。

ここでも日本のおもてなし観光立国政策はある程度成功するはずです。

海外からの観光客の増大と共に、日本に定着する外国人も増えてくるはずです。

地方の過疎化が進む一方で特に経済活動を通して流入する中国人が急増して、日本各地に中国人街が作られていくと予想されます。

これなどは新しい外国人の定住計画ということができます。

今世紀初頭、中国上層部は独自の人口動態研究で日本の国力推移を計測して、今回のロジャーズ氏同様に日本が衰退することをしっかりと予想し警告ともとれる発言がされていました。

その意味がようやく明確に理解できたということになります。

最近では日本国内でもすでに【北海道人口、中国人500万で倍増計画】も密かに進められているという驚きのニュースもありました。

日本は特に移民政策を採らずとも自由な経済活動による外国人の流入は規制していませんから、今後ともさらに中国は巨大な資本を投下して競争力の落ちた日本企業を買収していくことで経済的活動拠点を拡大していくと思われます。

こうなると現在総人口の2パーセント越えといわれる外国人数もいずれ二桁台まで増加しそうですし、移民が受け入れられるようになればこれも一気に上昇します。

その主役となるのがやはり中国の若い世代です。

中国政府による現行の海外移民計画では、基本的には百万単位の人口規模で進められています。

国内の私立大学も海外からの留学生の増加によって経営を維持しつつあります。

日本もすでにそのターゲットになっており、九州や北海道の山林不動産はもとより、島そのものが丸ごと取引されようとしています。

経済的手法で土地を広範囲に購入するわけですから、過疎化が深刻化する日本にとってはこれはとてもありがたいことに違いありません。

領土問題、領有権問題で対立するより、合法的に土地を確保する方が後々問題視されることも避けられます。

なによりも関連する自治体には確実に固定資産税も入ってきます。

財政が潤えば、差し当たり反対する理由もないということになります。

さらには経済資本と共に移入してくる人員については何ら規制はありませんから、いくらでも実質的移住そのものは可能なわけです。

相手側に移民計画の余地があれば、ここらは迅速に実行可能なわけです。

極東アジアの日本だけでなく、いまや多くの中国人が海外に進出してきています。

経済活動の中心にはかならず中国人がその競争に参画してきています。

そして彼らは経済的にもチャンスを掴み裕福になりつつあります。この人的パワーが中国経済の原動力というわけです。

人口という最大の資源を自在に活用できる中国が、今後も世界各地で発展し膨張し続けることは避けようもありません。

世界の趨勢としては中国が圧倒的な経済大国として急速に台頭してくる反面、こうした中国との覇権争いでは米国経済そのものは相対的に衰退していくしかありません。

現在の日本ではアメリカ製品よりも圧倒的に競争力のある中国製品に席捲されていますし、身の回りの生活用品などは大半が中国製の製品に占められています。

量販店やスーパーであろうと、アマゾンであろうとそこで売られているのはほとんどが機能性の高い中国製品(メイドイン・チャイナ)というわけです。

われわれ日本人はいつの間にか、それも瞬く間にデフレ経済に対応した中国製のそうした商品群に囲まれてしまっているわけです。

もうこの状態から以前の状態に戻ることは出来ないのです。

あと10年と待たずして大国中国が世界経済の市場での覇権を握ることになるはずです。

世界の覇権そのものには、必然的により強大な最先端の生産力と軍事力とが必要となります。

これまでそうした覇権を握っていた経済大国アメリカがどこかで揺らげば、一気に基軸通貨ドルがその信用を失うことになります。

そしてそれに代わって新たに強国中国が覇権を獲得する位置に付くことになります。

そうなると大国アメリカはせいぜい農業大国か資源大国というところに体よく落ち着くのではと思われます。

そうした流れは避けられないと思います。14億以上の人口を抱える大国中国がのし上がってくることはもはや避けることは出来ないことです。

とにかく14億の人的パワーは抑えようがありません。

それだけの圧倒的なパワーが今後中国に備わってくることは、覆しようのない歴史的趨勢であるともいえます。

さらには今後極東アジアでの日本と中国の間ではその資本力には大きな格差が生じていくことから、遅かれ早かれ中国の資本に結果的には日本は完全に支配されていくことが予想されます。

その過程では多くの摩擦や問題も発生してきます。

大企業ほど多国籍企業化し易いことから、世界経済の変化によって今後は日本企業とて本社が米国や中国に移転してしまうことが現実化してくると思います。

日本人も日本企業ではなくそうした外資系の企業群に大量に雇用されるわけで、この経済の大きな変化にはそれなりに対応せざるを得なくなりそうです。

日本とて世界から孤立しては生存してはいけないのです。

平和志向の強い日本が中国の覇権に対して軍事で対抗することもまず考えられません。

米国の衰退と同時に日米安保も早々に維持できなくなります。

そうなると強大な中国資本に支配されていくことは目に見えていますし、そうであればいずれ新たな経済的隷属関係が生まれます。経済を支配されれば、国内政治体制も大きく変わらざるを得ません。

その時点で大量移民による自治権や選挙権もいずれ認めざるを得なくなります。

結局のところ日本は外国人には優しい国にならざるを得ません。

結果的に日本は次第に強大な中国経済の勢力圏に取り込まれていくわけで、またそれに依存せざるを得ない深刻な不況や雇用問題などの国内事情も発生してくる可能性も当然出てきます。

日本の若者も日本国内で就職できなければ、海外に出稼ぎに行くことになります。

しかし日本にはそれ相応のインフラがあります。これを中国資本はこぞって活用しようとするはずです。そこに買収するだけの価値があるとみるわけです。

今後数十年の内に、日本が中国に買い叩かれる状況が必ず出てくると予想しています。

実際にはそれはすでに着実に進んでいるという話です。

それだけに、おそらく日本の属国化そのものは中国の経済戦略上欠かせないものであろうと思われます。

後はそれが近い将来であるとして、予想としてみるときそれがいつ頃になるかということだけです。




我が国における総人口の長期的推移
http://www.soumu.go.jp/main_content/000273900.pdf

2020年、女性の2人に1人が50歳以上に 「未来の母親」が激減していく日本
文/河合雅司(産経新聞社論説委員、大正大学客員教授)
2017/7/14

https://www.jprime.jp/articles/-/10133










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

憑依3
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:人口減少
posted by ぼんぼん・ボニー at 18:18| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌の世界には国境がないということでしょうか?

北朝鮮の歌謡界は年末がすごい?

北朝鮮のメディアでは盛んに日本の歌謡曲が歌われている。

楽団も歌手も本格的で、そのレベルそのものは非常にハイレベルである。

それこそ圧倒的な驚きの歌唱力である。

まるで往年の紅白歌合戦が再現されているような雰囲気さえある。






(君恋し)趙錦花、日本語訳&カナ発音付









북부지방의 봄、(北国の春)李京淑、English version & Phonetic symbol   










北朝鮮版 忘れな草をあなたに Japanese Old Pop Song North Korean Version










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:歌謡界
posted by ぼんぼん・ボニー at 10:30| Comment(0) | 音楽鑑賞・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

日本の年中行事クリスマス祭

冬の大祭クリスマスってどこの祭り?

クリスマスというのが日本に入ってきたのはいつのことでしょうか?

いまのように本格的に定着しだしたのは、戦後本格的にディズニーなどの米国のアニメが国内に入ってきてからだと思います。

アニメの影響はそれほど大かったと思います。

ディズニー映画が観られるようになって、クリスマスがとても楽し気な催し物に思えたのではないでしょうか。

サンタが子供たちにおもちゃなどを配る様子が、よく雑誌の挿絵などにも載っていました。

昭和30年代、物心がついたころにはすでにクリスマスという催事は確かに巷にありました。

地獄の釜もクリスマスには盆休み同様開くんでしたよね!?






Santa's Surprise (1947) - Christmas cartoon (Classic Funny Santa Claus Cartoon in HD!)










Santa & Dji










Rudolph The Red Nosed Reindeer Song With Lyrics | Christmas Song










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:ジングルベル
posted by ぼんぼん・ボニー at 18:29| Comment(0) | ビジネス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

ペットの電磁波環境を整えてやる

冬場のペットたちの暮らし方

愛猫のボンは昼間もよく寝ています。

一日の大半、おそらく3分の2は寝ています。

部屋の片隅や冷蔵庫の上で寝ています。




RIMG1949
















ソファーの背もたれで寝ているボンです。

夜も寝るのですが、大抵柴犬のモモの寝床にもぐり込んでいます。

モモの傍や寝床は暖かいからです。





DSC_0006

「こいつ、また来たな!」という感じのモモの表情です。


















モモは、ボンが侵入してきても別に嫌がりません。

モモは少し困ったような顔をしますが、ボンを追い出すようなことはありません。

モモは猫のボンに対してとても寛容です。






DSC_0004














寒い夜は大抵二匹は仲良く並んで寝ています。

ボンがモモに添い寝している感じです。







DSC_0001












寒い冬は互いに暖かいのかもしれません。

モモは時たまボンに蹴られているかも知れません。






DSC_0003














動物の寝姿は何となく癒されます。

二匹とも安心して鼾もかいて眠っています。




「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは























ラベル:冬支度
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:08| Comment(0) | アニマルセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

最晩年の徳川家康は美食家であったのだ!

晩年の家康はまったく食養生しなかったらしい

徳川家十五代の将軍の平均寿命は五十一・五歳でありました。

 その中でも家康は慶喜についで二番目に長寿であったのですが、もともと健康にはことのほか注意を払っていたようです。

 しかも家康は若い頃から薬好きで本草学にも精通しており、自分で処方した「千百丹」,「寛中散」,「銀液丹」、万病円、さらに膏薬では神明膏というのを愛用しておりました。

 大名や公家などに病人が出たと聞くと、これらの薬をたびたび与えたということですからそれなりの自信と効能があったと思われます。

 事実、孫の家光が大病の時、家康の薬が奏効したといいますから、押して計るべしというところでありましょうか。

 家康は大阪城落城の翌年、元和二年(一六一六)に七五歳の生涯を閉じました。

当時の平均寿命が三十歳前後でありましたから、これは大変な長寿であったわけです。

 ここで家康の病歴や晩年の健康状態について少し触れてみようと思います。

 家康の死因は何かといいいますと、一概には言えないのですが、記録からみて恐らく胃癌であったろうといわれております。

 『寛政重修諸家譜』によりますと、「のち御腹中に塊あり。御みずから寸白  (寄生虫)とのたまひて、万病円を服したまふ。宗哲(侍医片山宗哲)これを諌めたてまつり、ただに大毒の剤をもって、これをせめたまわば、積をのぞかるることあたはず。かへって御正気やぶれなば、まさに本復かたからむと言上すといへども、かつて
御許容なし。日々御憔悴あり
」、と書かれております。

 もちろん、あの有名な鯛の天麩羅の食べ過ぎが一つの引き金にはなったろうと思います。

 当時上方で珍重されていた鯛の天麩羅を是非に食ってみたいと、家康は以前から思っていたのでしょう。

しかもこのとき実際に食ってみると、鯉の天麩羅はことのほかうまかったのであります。

 日常の麦飯や納豆汁といった粗末な食事と違って、いかにも京あたりで喜ばれそうな風味がことのほか家康の舌を刺激したようです。

 老齢期にはよくあることですが、小食だった人が急に食欲が増してがつがつ食うようになる。同時に惚けの症状もひどくなるというものです。

 常日頃の兵糧食のようなものばかり食していては精がつかぬとばかり、このとき家康はたらふく食った。いや、貪り食ったのではないかと推測できます。

 七五歳といえば相当の老齢であり、周囲の者もそれ相応に食事には心配りしていたと考えられるのですが、食い意地が張っていたとすれば、側近の者たちも天麩羅を食べるのを押し留めることは出来なかったのではないでしょうか。

 食い意地が張っていたとはいい加減なと、思われる向きもあると思いますが、これにはこれで根拠があるのであります。

 「聚楽の亭にて申楽興行ありしに、あるじの関白を始め、織田有楽なども、みなつぎつぎかなでしが、家康は船弁慶の義経に成りしが、元より肥えふとりおわしますに、進退舞曲の節々に、さまで心を用ひ給わざれば、あながち義経とも見えずとて、諸人どよみ笑ひしとなむ」(『岩淵夜話』)とありますから、家康はふっくらどこ
ろか、でっぷりと太っていたことは明白であります。

 舞い踊るのにおかしいくらいなのだから、相当に肥満していたわけです。

 これにはもう一つ傍証があるのですが、それも関白秀吉の証言であります。

 『徳川殿ほどおかしき人はなし、下腹ふくれておわすゆえ、親から下帯しむること叶わず、侍女共に打ちまかせて結ばしめらる』と、秀吉は近臣の者たちにおかしげに話しているわけです。

 これこそ家康の体型がビール腹か、便便たる太鼓腹であった決定的な証拠であります。

 この肥満が運動不足と美食からきていたとは、これまた一概には断言できないのですが、一応太っているのだから食い物にあまり関心がなかったということはまず無いはずであります。

 しかもです、通常の麦飯と汁物だけででっぷり太るなどということは到底考えられず、ここにも肥満の原因が他にあるのではと疑いたくなるわけであります。

 家康は本当は美食家だった。いや、老齢期の食欲異常があった。

だからこそ家康は当時京都で持て囃されていたカヤの油であげた鯛の天麩羅を、年甲斐もなく食べ過ぎたと言いたいわけであります。

 体裁よく今ふうに言えば、家康は老齢期に突然グルメしたのではないかと思います。

 死亡する数カ月前までこれといった異常もなく、元気に鷹狩りに興じていた家康にしてみれば、いささか自分の健康を過信していた嫌いがないでもないわけです。

 その上、家康はどうも医者嫌いであったようです。

 家康の過去の病歴を調べるとその傾向が確かに窺えるのです。

 天正十五年(一五八五)三月、家康四四歳のとき背中に癰ができて放置していたところ、急に悪化し重態になりました。

 このとき本多重次のいさめで糟谷長閑の灸治で一命を取り止めた事実があります。

 慶長二年(一五九七)正月、五六歳のとき眼病になったのですが、遠州秋葉東照山平福寺に祈願して治そうとしました。神仏を頼ったわけです。

 慶長五年九月、五八歳のとき、関が原の合戦の四日前に風疾に罹いました。

軽い中風です。このときは大事の前ということもあり、直ちに片山宗哲が治療して事なきを得ました。

慶長一五年(一六一〇)八月、六九歳のとき腫れ物ができましたが前回のこともあり、熊谷伯庵に素早く治療させました。

 そして元和二年(一六一六)正月の二十一日、午前二時頃家康は腹痛を訴えたのです。

  鯛の天麩羅を食したのは恐らく前日の二十日であったようです。

 しかしこのときは自分で処方した薬で快方に向かい、小康状態となったのですが、その後一箇月ほどして再び再発して食事が喉を通らなくなったのです。

 先に紹介しましたとおり、侍医の片山宗哲が家康の自家治療を批判し別の薬を強いて進めたところ、家康は激怒して宗哲を信州の諏訪に流してしまいました。

 侍医の治療を拒否するなど、ここら晩年の家康はいささか強情だったようです。

 しかしながら腹痛・吐瀉・全身の衰弱が続き、その後も一進一退の病状が続くうちに、死期の近いことを悟った家康はすべてを遺言してついに四月一七日巳の刻(午前十時)に、五人の側室の看護を受けながら亡くなったのです。

まさに大往生でありました。








「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:病歴
posted by ぼんぼん・ボニー at 06:50| Comment(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

江戸時代は無医村などはなかった?!

大江戸の籔井は有名人なのだ!

藪医者(藪井竹庵)、あるいは、やぶくすしという言葉は、古来から使われていたようである。

『広辞苑』によると野巫医(加持祈祷の呪いで病気を治療する者をいう)からできたとしているから、そこにはそれなりの歴史的伝統と背景があることになる。

ずいぶんと以前に「医道三訓」なるものを何かの本で読んだ。
医、非仁愛之士、不可託。医、非聡明達理、不可任。医、非廉潔淳良、不可信。」

日本最古の医学書「医心方」にも冒頭に「医道は惻隠の情に発すべし」と書かれている。

これは元をただせば、「医心方」そのものが当時の中国から伝播した医書を参考にして編纂されていたからである。

そこには医療に求められるであろう切実なる理想が込められていることが、ひしひしと伝わってくる訓戒である。

なぜにそのような訓戒めいたものが必要だったのだろうか?

そこには当然のごとく、冒頭でふれたように歴史的伝統と背景があったのである。

それこそ江戸時代までは医者になるのに国家試験も免許制度もなく、資格自体に特別な条件は要らなかったのであるから、その医術の質を問うほうがおかしいくらいの時代背景があった。

多少専門的知識や技術は必要であったであろうが、要は周囲の者が医療技術者として認めるかどうかということであって、その他の専門技術者と同様の認識であったのだ。

それでも医術というからには武術並みに免許皆伝ぐらいあったであろうと思うのだが、それすらもいらなかったのである。

まさに役者、芸者、易者の同類であったわけであるから、その存在自体まったくの自然淘汰に任せていたことになる。

当然、巷には良医、名医などは数少なかった。

早い話、中には読み書きがまともにできない藪医がごろごろいたのである。

ものの本によると、「元禄以来は太平の御代となり、医者の真似する者が、何時の間にやら頭を丸めて、長羽織、見る内に駕籠乗物にとび上がり昼夜いそがしげに走り回り、 子孫虱のわく如くに分散して国々の果、村々に医者のなき所なし・・・」とある。

これが明治の始めまで続いたのであるから、実に藪医という言葉が現実に生きていた時代であったというべきである。

そのように見てくると当時流行った川柳に出てくる藪医の描写が、まんざら誇張されたものではなかったことがよく分かる。

ここでそれを少し紹介してみたい。

たとえば新米の藪医もはじめは「薬屋に毛のはえた奴あたま剃り」などと茶化されたりするのだが、 そのうちに「半殺しにして余人へと藪医言い」とか、「藪医者は一人治すと二人死に」 とか町中で悪口をいわれるようになる。

やがては「竹庵はまたも四五人後家を出し」とか噂されるし、いよいよにエスカレートしてくると、「殺すもの上手の女郎下手の医者」などと嫌なことも言われだす。 

巷の評判や悪い噂は瞬く間に広がっていく。

医者が往来を歩いていると、「八幡よりもっと怖いは医者の藪」と陰口をたたかれたり、終いには「人の命の惜し気なく藪医盛り」ときついことを耳にするようになる。

往診に行っても、「やぶ医の入った家に殺気立ち」とか、「ひと思案ござると藪医のこわいこと」などと言われ、これでは面目まるつぶれである。

その一方で昔からの権威、格式を鼻にくくりつけたような医家の名家といわれるところもあった。

旁もって療治灸治のため、医骨の仁を相尋ね候といえども藪薬師は間々見え来るが、 和気・丹波の典薬、かってもって逢ひがたく候」──『庭訓往来』、とあるとおりこれらの将軍家の典薬頭の格式は高く、江戸時代ともなるとその子孫の半井家は千五百石、今大路家は二千石もの家禄があった。

ここらは相当に羽振りが良かった。

それに対して市井の町医者の方も負けてはおらず、宣伝も行きわたって大いに市井に名を上げるものがいた。

土生玄碩は目薬の売薬で巨富を得て有名であったが、ついには将軍家の侍医まで出世したが例のシーボルト事件に連座して入牢する事態となった。

有名な杉田玄白も『解体新書』の出版で大成功を収めたから、収入では土生玄碩に負けてはいなかった。

文政年間、京都の医師のなかで最も収入が多いと自負した新宮凉庭は、大阪鴻池家からの療治謝礼だけで年間の生活費が充分に足り、他に二千五百両(約3億円)もの年収があったと弟子に自慢気に話したという記録がある。

原南陽という医師は落ちぶれて江戸に出て小石川あたりの裏店を借りて按摩や鍼を業としていたが、やがて己の才覚で水戸公に五百石で召しかかえられたという。

これは当時としては破格の抜擢であり、人がうらやむ出世であった。

とはいえ、開業が自由なだけ同業同士の過当競争もあって、すべての町医者が裕福というわけではなかった。

自由競争の世界では落ちぶれたままの境涯の者も少なくなかった。

たとえば元禄御畳奉行(尾張藩士)の日記に、「頃日、いせ町伝馬町下る丁、町いしや(医者 )若山玄昌女、弐拾参歳、父の脇指を腹へ突立て、未だ死なざる内に両親見つけ、押し留む。書置および歌あり。父の貧を悲しみてのこと也。云々(正徳元・五・五)」とある。

これを見ると良医であろうと藪医であろうと世渡りするにも、それ相応の算術の才覚が必要であった。

駕籠代の上前を取る流行医者」というように、昔は人気のある医者は往診の際に共回りをぞろぞろ連れて行き、裕福な商家などからは駕籠代や弁当代を頭数分もらっていた。

藪医といわれようと、当時はこれくらいのカリスマ性と図々しさが必要だったのである。   

当然のことであるが、現代のような国民皆保険の制度などない時代であったから一般庶民や貧乏人は高貴薬の恩恵や質の高い医療など受けられる余裕はなかった。

江戸時代の平均寿命は驚くほど低くて、34、5歳前後であった。

衛生事情はもとより、栄養状態が悪く出産時の母子の死亡率が高かったし、疫病が流行って命を落とすことも少なくなかったからである。

流行り病といわれた感染症に一般庶民はまったく無力であった。


九十歳以上の長寿を保った絵師葛飾北斎などは、当時はきっと人間離れした化け物と見られたはずである。










「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:専門職
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:41| Comment(0) | 不可思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまでも二人の銀座を歌えますか?

思い出のジャパンポップスの夕べ

いまでも度々来日して活躍するザ・ベンチャーズが演奏するジャパンポップスの数々を紹介します。

思い出の名曲がそろっています。

ジャパンポップスにもザ・ベンチャーズが作曲したものも少なくありません。

いまではメンバーも入れ替わり、サウンドも以前とは変わってしまいました。

ちょっと寂しい気がしますが、いつでも動画で楽しめます。





ザ・ベンチャーズ 雨の御堂筋〜京都慕情
 









Hokkaido Skies 北国の青い空 - Ventures Live in Japan 1990










二人の銀座 GinzaLights The Ventures









「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































posted by ぼんぼん・ボニー at 07:18| Comment(0) | 音楽鑑賞・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

ペットと暮らす日常風景とは

 愛犬・ 愛猫ペット関連インデックス

29187916
















【関連する記事】





RIMG1671




















「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:癒される
posted by ぼんぼん・ボニー at 07:26| Comment(0) | 音楽鑑賞・癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

耳の健康を保つために必要なこと

見事なショパンのノクターンの調べ

ギター演奏でノクターンを聴いていましたら、次々と名演奏が見つかりました。

ギター演奏のいいところは、演奏中の音の強弱が自在に変化させられるだけではなく、ビブラートも掛けられ表現力があるところです。

ここでは演奏者を数人に絞ろうとしましたが、それぞれ編曲や演奏に個性がある動画ばかりなのでここではなかなか絞り切れませんでした。

プロアマの区別はつけていませんが、見事なギター演奏を紹介します。






KAARE NORGE - CHOPIN NOCTURNE Opus.9. No.2.








Bogdan Mihailescu plays Chopin - Nocturne op 9 no 2









Chopin Nocturne Opus 9 No.2








「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:聴覚検査
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:44| Comment(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

この世界はダークマターに満たされている!

占術方術の不思議な話し

占いの師匠と思える人に出会ってから、もうかれこれ40年近くになるであろうか。

ただし当時すでに70歳前後であったから、その師匠が亡くなってすでに相当な年月が経っていることになる。

その出会いに至る経緯は少し変わっていて、その最初のきっかけというのは不思議とも思える出来事があったことから始まっている。

それはずっと昔のことであるのだが、父親が自分の姪の結婚相手を探していたときのことであった。

父親は心当たりをあちらこちらと探していて、あるときふと思い立って隣町に住む義兄の家に相談がてら訪ねて行ったことがあった。

義兄の家で客間に入っていくと、そこには先客がいて義兄の隣に座っていた。

それは初老の小柄な男性であったが、父親とは初対面の人物であった。

そうした中で父親は互いに挨拶を済ませると、さっそく姪の結婚相手を探しているというその日訪問した理由を話し始めたのであるが、義兄と客は顔を見合わせて何やら面白そうに笑った。

「その話ば待っとったとよ」と義兄が云う。

父親が怪訝な顔をしていると、義兄はさらに意外なことを口にした。

「こちらの〇〇さんは今日、息子さんの嫁さんを探しに家に来られとるとたい」という。

「えっ!」父親はその言葉に驚く。

義兄はさらに続けて云った。

「〇〇さんは、今日ここに来るとよか縁談が見つかるちゆうて、さっきから待っとらしたとたい」

「一体どういうことですか?」と、父親は怪訝そうに尋ねる。

「〇〇さんは昔から占いが得意たい。息子さんの縁談を占ったら、今日ここにくるとよか縁談に繋がるちゆう占いの卦が出たとげな。それで先ほどからその話ばしょったとたい」

客の男性がここで口を開いた。

「今日の日時、方向ば占ったらこちらの〇〇さんの家になりました。しかも私の家の名前とこちらの家の名前とがもっとも運気が繋がる日が今日でした。縁談や交渉事、約束事が成就して運気が高まる最初のきっかけになる日時がまさに今日という日で、場所がこの〇〇さんの家ということで、いまここで御宅がこらるるとば待っとりました」

意外な展開であった。

普段から占いなど端から信用していなかった父親にしてみれば、狐に鼻を摘ままれたようなおかしな話であったのだ。

ここではそうした不可解な展開ではあったが、その場でその方と父親との間で縁談の話はとんとん拍子に進んで、両家とは近日見合いをするということに話が決まったのである。

結果から言えば、この縁談はうまくまとまって無事結婚までいったのである。

当時の私はこうした経緯を身近に見聞きしていると、いかにもその相手のおじさんの占いが神妙で不可思議に思えてならなかった。

話しが話しだけに半信半疑であったが、とにもかくにも本当に占いでそのようなことが起こりうるのなら愉快ではある。

最初の印象でいえばその占のおじさんは易者然として威張っている風でもなく、外見から言えば特別変わった風でもなかった。

確かに見た目には普通の田舎のおじさんといった風貌であった。

機会がある度にその占いの得意なおじさんと幾度か話していると、いよいよその占いの妙技ともいうべき世界が気になりだした。

よくみるとそのおじさん自身は何だか飄々としていて、不思議な雰囲気が漂っているようにも思えてきていた。

話すことも常人とは少し変わっていた。



RIMG0318






















当方がそうした占いに関心を持っていることが、いつの間にかおじさんもそれとなく伝わったらしかった。

そうしたところ突然、そのおじさんが家に訪ねてきて私に手書きの資料をわざわざ手渡してくれただけではなく、自分が習得した占いの全貌について話してくれたのである。

おじさんの占いは神妙であったので関心を持つ者は周りにいくらでもいたはずであるから、逆に私なんぞに何故話してくれるのだろうという感じであった。

それだけにこの突然の展開は驚きでもあった。

そのときのおじさんの話によると、自分の行う占は古くからの占術に独自の工夫を加えたものであるといった。

さらにこれに四柱推命を加味するとさらによいということであった。

そのおじさんの占術の特徴は、人と人、男女の相性、交渉事を占う独自の占いであること等々を詳細に話してくれた。

これに時間とその方向そのものが、場(空間)として密接に関連してくると云うことなどである。

当時、私は中国医学や鍼灸を専門に学んでいたので、幸いにもおじさん(師匠)のいう自然哲学的な占いの理論やそこで語られる空間認識や古典的な陰陽五行説は十分に理解できた。

そのような認識に立つと、小宇宙である人間という存在と大宇宙の自然界との間に流れる自然哲学的な運気を見定めるということでは、時空の捉え方や世界観がまったく別物というわけではなかった。

そこには共通する運気がそのものが常時流れていて、それらが相互に関連し合っているという認識であった。

そのときのやり取りや教示の様子は特別あらたまった雰囲気というわけでもなく、おじさんと自然に会話が続いたのであるが、後から考えると私の理解が及ぶ範囲で手際よく占いの要諦ともいうべき重要なことはその場ですべて教えてもらっていたような気がする。

それはあらたまった師弟という関係を意識するまでもなく、本当に自然な感じで飄々と教えていただいたという感じであった。

何度かそうした教授の機会があって、最後のときには後は自分で研究してみなさいということであった。

さらに思いがけない出会いとしては、二十歳過ぎに不思議なおばあさんにも遭遇したことがある。

おばあさんが云うには、子供は男女の性別が思い通りに産み分けが出来るということであった。

これにも驚いた。

何でもその男女産み分けの方法で、自分はすべての子供をそれぞれ男女産み分けたのだという。

「将来結婚したら、この方法で子供を男女産み分けるといい」と云われたのであるが、これなどは占術というよりは古代中国の運気を使った方術ではないかと思った。

たとえ思い通りに子供が産み分けられたとしても、これがすべての幸せに繋がるという保証はまったく得られない。

そこにはどこまでも人間の勝手な思いが重なっているだけのことなのである。



五十代頃までは時々教えていただいた占いのことを考えることがあったが、それ以降はほとんどないように思う。

占い自体は検証と言うこともあって、自分自身のことも占えるのである。

人との出会いや仕事など機会があるごとに、幾度もあれこれと試してみた。

たしかによい面も悪い面もはっきりと浮かび上がってくる部分がある。

普段見えない部分が見えてくるのである。

しかしながら、次第に自分で占ってみるということをしなくなった。

年齢的にもそうした白黒を決断するような機会が少なくなったのかもしれないし、ことさら占う程のこともないという感じになってきている。

結局、人はある枠からは出られないし、どうであろうと自らその枠からは出ようとはしないのである。

他の人のために占ってあげるということもしない。

これはおじさんから教えてもらった占が役に立たなかったとか、それほど神妙ではなかったということではない。

これまで私にとっては占いそのものは十分に神妙であったし、不思議とそこここで助けられたと思う気持ち自体にも変わりはない。

おじさんの占いがなかったら私自身の運命は百八十度、いまとは違っていたはずである。

占いのお陰でどうにか無難な手順を踏んできたという実感そのものは確かにある。

しかしながらここにきて、いまの自分には占いは必要ではないような気がするだけである。

これまた神妙な感慨ではある。







「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:見えない世界
posted by ぼんぼん・ボニー at 08:18| Comment(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

ストレス社会を生き抜く日本の知恵とは何か?

ほっかり温泉、顔が緩んでくる

カピバラは齧歯類ということだからネズミの仲間である。

それでいて水中の生活に慣れているわけだから、毛の生えた小型のカバのような気もする。

南アメリカのアマゾンに生息しているということだし、何だか野性味があるような感じを受けるが、とても人なつっこい性格らしい。

このカピバラは意外なことに温泉が大好きということである。

冬場になると多くの動物園ではカピバラへの温泉のサービスがある。

のんびりしたカピバラの顔には温泉風景がよく似合う。

そこではゆっくりと、のんびりと温泉につかっているカピバラは、殊の外リラックスした表情を見せくれる。





Capybaras Relax in a Hot Tub









カピバラ雪見露天風呂 (Capybara hot spa in snowscape)












カピバラ温泉 - Capybara Onsen






ニホンザル、温泉でストレス軽減、偉いほど長風呂京大のグループがメスのサルを調査、寒さ対策か2018.04.10
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/040600169/







「天魔王信長の野望を打ち砕く 我が武略に勝算あり」ノンフィクション

tuku
「戦国日本人奴隷貿易の真相とキリシタン弾圧の背景」ノンフィクション

奴隷船

「治療家・セラピストのための生体経絡・生気論」

経絡論

「時代小説短編集・憑依(つく)」
ミステリアスな題材による時代小説

tuku
「徐福渡来伝説を検証する」太古の日本に渡来した徐福とは何者か?古代史ドキュメント
cover2
「おいしいりょうりをつくろう」
電子絵本シリーズ

dam
「こわいおばけがでたぞ!」
電子絵本シリーズ

dom
「とおせんぼ」
電子絵本シリーズ・ぬりえができる

tosenbo





denden3
商品詳細

電磁波過敏対策・電磁波攻撃防御製品[電磁番]denjiban-1301
あなたの気になるその不快感は電磁波が隠れた原因かもしれないのです!
慢性的な疲労感、集中力の低下、頭が重い、耳鳴り、不快なめまい、息苦しさ、眼の奥がいたむ、皮膚が乾燥してひりひりする、すく赤くなる、顔がむくんだりほてる、からだが重く疲れる、肩こりや関節の痛み・・・etc
あなたはこの苦痛を誰に訴え相談されますか?
市役所、消費者生活センターや公的機関、警察、病院、弁護士?・・・etc
そしてすっきりと解消されましたでしょうか?
原因不明の不快な環境ストレスの原因は、多くの場合目には見えない電磁波ノイズが関係しています。
反射錯乱する電磁波ノンズは遮断だけでは防御出来ないのです?!
電磁波中和装置「電磁番AZ」は多用途の機能的防御が可能です。携帯するだけ、貼るだけ、置いておくだけ!
準静電界レベルの干渉による不快な電磁波過敏、電磁波音波攻撃対策の防御製品として、
「電磁番AZ」はご利用者の皆様から高い評価を頂いております。
★電磁波中和放電装置「電磁番AZ」をテレビやパソコン、各種電子機器、電子レンジなどの電気機器の上や車両内に、一個セットするだけで「特殊電子回路」が周囲に放射される有害電磁波に干渉して中和放電変換します。
★日本国内の電磁波環境に対応した製品です。不快な電磁波ノイズの中和放電によって身体への悪影響はほとんど感じられなくなります。
(実際のストア評価のお客様の声を参照ください)
★隣接した建物や施設から放射される不快な波動ノイズ、悪質な電磁波攻撃、嫌がらせにも対応いたします。 製品の耐用年数は、普通に使用すれば3,40年以上そのままで使用可能です。
★一般の住居内はもとより、店舗・事務室・治療室や病室、オフィス内環境を電磁波レベルで整え防御します。(取り扱い説明書を添付しております)
★製品サイズ 直径10cm 厚さ 1.5cm 重さ 約170g

電磁番AZ使用時の注意事項

★「電磁波中和装置電磁盤AZ」は、周囲のマイナス波動の電磁波を干渉中和放電するため、DVDショップなどの店舗内に設置された盗難防止システムのゲートセンサー(レーダー)の電磁波にも敏感に反応し、有害電波の波形を変換してしまいます。
そのため「でんじ・ばん」を携帯したまま入店されますと、警報システムによっては電磁波シールドの変化で出店時のゲートでの誤作動で警報が作動してしまう場合がありますので、店内持ち込みによるトラブルには十分ご注意下さい。


詳細は
外部サイトのリンクページの「電磁波中和装置電磁番AZ」のセット方法について」をご覧ください。
電磁波過敏や電磁波攻撃対策法については
外部サイトのリンクページの「波動電磁波情報検討会」を参照ください。
電磁波中和装置電磁番AZについての解説(クリックするとリンクページが開きます)
「電磁波中和装置電磁番」のご案内
電磁波過敏について
電磁波攻撃によるストレス症状について
「電磁波中和装置電磁番AZ」の干渉中和放電効果について
「電磁波中和装置電磁番AZ」を使用されているお客様の声
「電磁波中和装置電磁番AZ」の機能と構造について
「電磁波中和装置電磁番AZ」に関するご質問と解説
「電磁波中和装置電磁番」を使った気の調整法について
電磁波過敏の関連の出版物
最近の重要な電磁波情報
不眠症対策について
レーザーポインター攻撃
スマホ電磁波の対策予防法
スマホ乗っ取り攻撃について
電磁波攻撃・嫌がらせ対策
最新の電磁波攻撃機器とは
電磁波被曝と準静電界について
米国大使館電磁波被曝事件

迫り来る次世代5Gの脅威とは


































ラベル:カピバラ効果
posted by ぼんぼん・ボニー at 09:25| Comment(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする